FC2ブログ

提督達の業務日誌

帝國艦隊の提督達が一喜一憂しているブログです。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興味深かったので・・・

というわけでスペースさんのアバター情報で興味がわいたので観て来ましたよアバター!
近所のTOHOシネマズでは3D上映のみだったので丁度良かったです。
まず映画を観る際に3Dになるメガネを借りるのですが、昔の3Dの代名詞であったのメガネではなく、
フレームがラバーで出来たゴツくて分厚いサングラスのような代物でした。
メガネをかけている人が着用出来るようにかなり大柄に作られており、見た目に比例して相当重いです。
メガネを作った人はレンズが何枚も入る調整用のメガネを掛けたことがあると思いますが、アレに匹敵するぐらい重いです。

で、肝心の3Dの方ですが・・・こりゃもう凄いの一言につきます。
「手を伸ばせば水滴や塵などに触れることが出来そう」というのはあながち間違いではなく、しっかり立体的に見えてる当たりは新感覚でした。
あと私はキャメロン映画を観たのはおそらくエイリアン2以来だと思いますが、個人的には3Dよりもメカの格好良さに惚れ込みました。
もうね、とにかくメカがカッコイイ。現実にありそうなのにしっかりSFな作りが素敵でした。
戦闘ヘリと2足歩行のロボも登場したりしてましたが、エイリアン2のパワーローダーとドロップシップにしか見えませんでした。

そういえばエイリアン2つながりで言えばシガニーウィーバーさんも出てましたね。あの人歳取ってるのに全然変わらないんですよね~もう昔のまんま。
途中で言う「銃を見てるとこっちも落ち着かない」というセリフは、銃反対派という彼女自身の声も含まれてるしれない・・・だなんて勝手に思ったりもしますが。

で、肝心の映画の方は・・・すみません、シガニーとメカと映像美に見とれてて細部が結構あやふやです。

ただ、広告にあった「観るのではない。そこにいるのだ。」というのは嘘ではないです。
本当にそこにいるかと錯覚するような映像美は是非一度映画館でご覧になってください。

・・・ちなみに、3D版を観た方からちらほら聞こえる「かなり酔う」「頭が痛い」等の声は3Dメガネの重量と暗さが原因と思われます。
サングラスを掛けて観ているのと同じくらい暗いので、目に掛かる負担が大きいものと思われます。
でも折角なら3D版を観た方が面白いですよー。迫力が違いますよ迫力が。
ちなみに映画の前に流される映画泥棒のCMは3Dじゃありませんでした。
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想    ジャンル : 映画


Comments

やっぱおもしろそ~だね~
見に行きたいが最近は体調が絶好調に悪い~

Leave a Comment


Body

近況報告
提督達のつぶやき
twitterブログパーツ
 
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QRコード
 
 
最新トラックバック
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。