FC2ブログ

提督達の業務日誌

帝國艦隊の提督達が一喜一憂しているブログです。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iphone(∵)

今回はiphone/ipodTouchについてiPhone
iphone/ipodTouchがちょっとは気になるケドどっちにしようかな?って人は割りと居るみたいね。
使ってるとiphoneってどうよ?ってよく聞かれるのだけど、
「使い方次第、今の携帯電話の代わりとして使うならあまりオススメしない。」
がいつもの返答。
じゃあ何に使うのか?に触れてみようと思う。
ただし、あんちゃんはWEB小説書こうとして自分の文章の拙さに「そんな物は書いたことが無い」ということにしてしまった過去があるのだ、だから魅力がイマイチ伝わらないかもしれない


自分が使っているアプリを紹介しよう。

・GPS機能付きGoogleマップ(標準装備)
目的地を入力すると周辺の地図が表示され、現在地からのナビゲーションを行ってくれる。
交通手段別にルートや到着までの時間も表示してくれるので、予定を組む目安にはなるイイ奴だよ。
GPSの精度も悪くないので、詳細な図面が入ったカーナビを必要としない人ならばこれで十分といえる。
ちなみに、自分の向いてる方向によって地図が回るコンパスモードと北を上向きに固定した通常モードが使える。


・食べログ(無料)
外食店のレビューサイトとしておなじみの食べログをチェックする専用アプリ。
一般ユーザーの書いたレビューと★5段階評価を確認出きる。
★の平均値も出るのだが、★の数は絶妙といわざるを得ない。
ちなみに前述のマップとの連帯機能で周囲500m~絞込み検索が可能、そして店までのナビゲーションも表示してくれる、意外と小さな店も載ってるので地方でも安定して使っていける優れものだ。
例えば、友人達と遊びに出て、食事しに行こうとなった時に現在地から「半径500m以内」の「ラーメン店」などで検索し、表示されたリストの中からよさそうなものをピックアップ、ナビゲーションを起動してGo!!と言うわけである。
検索項目は「現在地からの範囲」「キーワード(ラーメンとか焼肉とか)」「予算」「営業時間」の4つ、「エリアから探す」を選んだ場合は「現在地からの範囲」の代わりに都道府県や駅名を入力する。


・セカイカメラ(無料)
GPSで得た位置情報を元に、カメラで映している所に誰かが書いたエアタグ(メモ)が表示される。
標準でランドマークも表示されるので地方でも何も表示されないみたいな引きこもりの携帯電話みたいな事態には陥らない。
待ち合わせ場所に予めエアタグを貼ったりとかいくらか使い道はあるか。
エアタグのほかにも写真を添付したり、店の紹介なんかも書けるので都心では結構使えそうだ。
工夫すればiphone所有者同士で遊べそうな気もする。
動画見た方がわかりやすいかな。



・ItemShelf(Lite版は無料)
自分の購入した商品や欲しい商品をリストアップ出来るアプリ。
アマゾンの欲しいものリスト+αみたいなものを持ち歩けると思えばほぼ正解。
リストアップした商品には★で段階評価が付けられ、ちょっとしたメモも書けるので
読んだ本とか映画の感想とか、どの漫画は何巻まで持ってるかを記録して持ち歩けるので
話題作りにも活躍する上実用性も十分だ。
なんてったって漫画を何巻まで買ったか忘れて、同じ巻が部屋に2冊並んでる様な事態を避けられるのだ!!
商品の追加方法はいくつかある。
・商品のバーコードをカメラで認識
・アマゾン(US,CA,UK,FR,DE,JP)、楽天、価格.comの商品リストから追加
・商品コードを入力(対応しているコードはISBN、ASIN、JAN/EAN/UPCバーコード)
自分でジャンル分け出来るので自分なりに使いこなせれば中々便利。


・PhotoSwap(無料)
カメラで撮った写真を世界中の近いタイミングで写真を撮った誰かと交換するソフト。
誰と交換するかは完全ランダム、酷いときはどっかのオッサンのすね毛の写真が来る。
漫画の女性キャラの絵を撮って送ると外人がやたら反応する、ドイツ人自重しろ。


・OniRadar(115円?だったかな?)
その名の通り、鬼レーダー。
GPSを使ったハイテク鬼ごっこツール!!
レーダーを使うとグーグルマップに参加者の位置が表示される。
ただし、それが鬼かどうかはわからない上、参加者全員に自分の居る方角がバレる。
鬼は現在地に1つだけ爆弾を設置でき、参加者がこの爆弾に近づくと爆発、爆弾を爆発させた参加者の位置を5分間マップに表示させ続けます。
それぞれ参加者に写真を送ったりチャットしたり出来るので適度にヒント出したりして遊べるかも。
だが悲しいことに俺の地元ではメンバーが集まりそうもないのだ!!shiiiiiiiiiiiiiit!!!!!


・BB2C(無料)
2ちゃんねるブラウザ。
ふとんに寝転がりながら2ちゃんが出来る、しかも中々高性能で定評のあるブラウザーだ。


・Ballooo!(無料)
実況板表示ソフト。
各テレビ局の本スレのレスをばんばか流してくれるソフト。
退屈な時これを起動して適当なテレビ見てると割と面白い、書き込みはできないが。
余談だが、紅白のラスボスと水樹奈々、マイコーの時は凄い勢いでログが流れて何も読めなかった。
番組自体より番組に対するツッコミ見てる方が面白いのが難点か・・・



・Skype(無料)
相手もSkype使えるなら通話料金実質無料。
チャットも使える、レスポンスは悪くない。
複数人でのボイスチャットはまだ試してないが・・・。


・PowChecker(無料)
撮った写真に写ってる人物の戦闘力を表示するソフト。
戦闘力4万くらいあった友人が疲れてるところを撮影したら戦闘力1になってた凄く空気が読めるアプリ。
その空気の読めっぷりに、以降使わなくても盛り上がってしまう程の神アプリである。

・・・あれ?


・Shazam(有料版アリ、無料)
聞こえてくる音楽の曲名やアーティストが気になった事はあるかい?
ならばこのアプリを使うといい。
Shazamはiphoneをスピーカーに向けて音楽を認識させると自動的に条件に合う曲を引っ張ってくるって優れものだ!
しかも意外と精度は高く、マイナー曲までしっかりカバーしてるスーパーアプリだ!!
さぁ今すぐこのアプリをダウンロードして町で流れているあらゆる局を片っ端から認識させるんだー!!


他にも最近はソニックザヘッジホッグや魔界村、シヴィライゼーション他RTSやFPSと本格的なソフトが揃いつつあるんだ、もうすぐFF1とFF2も移植される。
iphoneは使う人によって様々な使い方が生まれるので、気になっている人は買って損はしないと思うよ!
ちなみに・・・

地方に住んでるならiphone、都心に住んでるならイーモバイルの無線機器を持ちあるいてTouchがオススメ。
イーモバのは月額900円くらいで無線LANの接続ポイントを持ち歩けるサービスがあるみたいなんで、検討してみるのも悪くはナイト思う。
地方は下手するとイーモバイル圏外が結構あるんで、旅行でも割と活躍する事も考えるとiphoneの方が便利ではあるし、地方人はTouchだと色々不便が発生する可能性があるよ!
長くなったけど、今回はこれくらいで!!
さよなら!さよなら!さよなら!さよなら!!
スポンサーサイト

テーマ : iPhone    ジャンル : 携帯電話・PHS


Comments

No title
iphoneすごいなぁ。でも耐久性に優れてないと使うのは難しいそうだね・・・あ、俺の使い方が荒いのか
いいとは思いますが外に持ち出すには不便そう~作業衣や私服だと傷がつきそうです(スーツだったら良さそうだけど着ないし・・・)
あとやはり高い!機種変更だとボラれる~

Leave a Comment


Body

近況報告
提督達のつぶやき
twitterブログパーツ
 
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QRコード
 
 
最新トラックバック
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。